自宅でも検査ができる?|タダシップや梅毒検査キットでコンプレックスも性感染症も怖くない!

タダシップや梅毒検査キットでコンプレックスも性感染症も怖くない!

自宅でも検査ができる?

白い錠剤

梅毒という病気のことは、皆さんご存知かと思います。
昔は不治の病として非常に恐れられていた、性感染症の一つである梅毒は、梅毒トレポネーマによって発生します。
この菌が皮膚や粘膜などの小さな傷口から侵入することで感染し、最も多い感染経路から性行為からですが、菌が口の中にあればキスだけでも感染してしまいます。
梅毒は感染力が強く、気付かずに放置していると悪化して死に至ることもある恐ろしい病気です。
現在は治療薬が発達して患者数が減ったこともあり、過去の病気というイメージが強いかもしれませんが、最近では患者数は再び増加しています。
末期までは時間がかかりますが、末期まで時間がかかるからこそ早期発見と早期治療を心がけ、感染が疑われるときはすぐに検査を行うべきです。

梅毒の検査は病院へ行って、TP法と呼ばれる梅毒の抗体が作られているかを調べる検査や、梅毒に破壊された細胞の抗体があるかを見つけるSTS法という検査を行うのが一般的です。
しかし、病院へ行くとなると少し大変ですし、何より病院へは行きづらく感じてしまうのが性感染症だと思います。
病院には行きづらい、でも感染しているか調べたいから検査は受けたいしできることなら薬が欲しい……そう思っている方にオススメしたいのが個人輸入代行サービスです。
個人輸入代行サービスでは優秀な海外の医薬品はもちろん、梅毒の検査キットも取り扱われているので、自宅でも簡単に注文することができます。
病院へ行くのは強い抵抗があるという人は、個人輸入代行サービスを利用して、梅毒の治療薬や検査キットを注文し、購入しましょう。